主な活動実績

主な活動実績

DSCN0279 シーティングセミナー3 DSCN0317 2016-03-10-para-wt-8-03  IMG_9621

コンサルティング 原宿表参道欅会、原宿竹下通り商店会連携 原宿・表参道・神宮前バリアフリー環境調査(2016.5~)
2020年パラリンピック成功ワーキングチーム(WT)エクスパートチームのメンバーに就任(2015.5~)。エクスパートチームとして新国立競技場のユニバーサルデザイン化提案を遠藤オリンピックパラリンピック担当大臣に手交(2015.11月~)
日本バリアフリー観光推進機構顧問に就任。アクセシブル・トラベル・ジャパン(Accessible Travel Japan)担当(2015.6~)
佐賀県唐津市・唐津城天守閣展示改修実施設計案作成(2015.5-2016.2)
環境省・国民公園・新宿御苑視察・ユニバーサルデザイン化コンサルティング)(2015.5.18)
佐賀市内ホテル視察・ユニバーサルデザイン化コンサルティング(2014.12.11)
佐賀県・県内ホテルのユニバーサルデザイン化(2014.9月~)
東京・WACCA池袋・建物のユニバーサルデザイン(2013.10.1-)
佐賀県パーキングパーミット制度・渡航用パーミット(2012.1月~)
コクヨ・ファニチャー株式会社・オフィスチェア・PUNTO開発(2011.10.24-)
東京・東池袋プロジェクトビル設計・UD対応(2011.4.1-)
(株)日企・日本テレビ「24時間テレビ・車いすのロッククライミング」(2007.8.19放送:2007.5-8月)
NTTドコモ「ユニバーサルデザインダイヤログ」(2007.4.10)
佐賀県立佐賀西高校ユニバーサルデザイン化(2007.1月)
富士急マリンリゾート、フェリー乗降のユニバーサルデザイン化(2006.3月)
佐賀県パーキングパーミット制度(2005.6月~)
厚生労働省,高齢者障害者雇用促進機構,(財)2007年ユニバーサル技能五輪国際大会日本組織委員会(2005.3月~2008.6月)
日本アムウェイ本社建設バリアフリー化/ユニバーサルデザイン化(1998-1999)  ※「ユニバーサルデザイン」という言葉が使われる前から「共用」という視点でユニバーサルデザイン化のコンサルティングを提供
審議会
委員会
内閣官房・ユニバーサルデザイン2020関係府省等連絡会議 街づくり分科会 構成員 (有識者)(2016.4~)
佐賀ユニバーサルデザイン推進会議 アドバイザー(2006.5~)
佐賀県在宅生活サポートセンター建築企画委員会 委員(2013.6~)
唐津城天守閣展示改修実施設計業務委託プロポーザル選定委員会 委員(2015.6~2016.2)
東京都 スポーツ振興審議会 委員(2000.4~2014.3)
内閣府・社会還元加速プロジェクト「高齢者・有病者・障害者への先進的な在宅医療・介護の実現」 タスクフォース・メンバー(2007.12~2013.9)
講演 法政大学「スポーツとまちづくり」特別講義 「バリアフリーからユニバーサルデザインへ~すべての人が使いやすい施設とは~」2015.6.17)
会場:法政大学 多摩キャンパス
時間:13:30-15:00
対象:法政大学学生で上記科目の受講生・聴講者
東洋大学ライフデザイン学部ミニ講演(2016.5.30)「弱点を強さに変えて成功を目指す」
会場:東洋大学朝霞キャンパス 高橋儀平教授と学生の方々
HCC(ヒューマン・コミュニケーション・クラブ)講演会(2016.5.19)
「介護から自立へ ~ 少子化を伴う超高齢社会に向けた障害者と高齢者について考える ~」
会場:ダイワハウス東京本社
主催:HCC(ヒューマン・コミュニケーション・クラブ)
山陰バリアフリー観光推進リレーシンポジウム(2016.1.28)
島根シンポジム 講演「東京パラリンピックに向けてインバウンドの強化を!」
会場:玉造ゆーゆ コンベンションホール(松江市玉湯町玉造255)
主催:NPO法人プロジェクトゆうあい
後援:松江市、島根県、島根県観光連盟、松江観光協会、島根県社会福祉協議会等
山陰バリアフリー観光推進リレーシンポジウム(2016.1.27)
鳥取シンポジム 講演「東京パラリンピックに向けてインバウンドの強化を!」
会場:わらべ館 イベントホール(鳥取市西町3丁目202)
主催:NPO法人トラベルフレンズ・とっとり
後援:鳥取市、鳥取県、等
原宿表参道ECO-Avenue21 プレゼンテーション 講演(2015.12.21)
第1部 “バリアフリーまちづくり“ に関する講演会
「まちづくりに関するバリアフリー視点での考察」
会場:渋谷区地域交流センター神宮前コミュニティホール(渋谷区神宮前6-10-14)
主催:商店街振興組合 原宿表参道欅会
後援:鳥取市、鳥取県、等
第5回バリアフリー観光推進全国フォーラム 基調講演2015.6.19
ユニバーサル社会を創造する次官勉強会 講演2015.5.20
シンポジウム・パネリスト 第5回バリアフリー観光推進全国フォーラム トークセッション(2015.6.19)
テーマ:「パラリンピック観戦者のためのバリアフリーインバウンド」
場所:牧志駅前ほしぞら公民館 (那覇市安里2-1-1 さいおんスクエア内)
主催:特定非営利活動法人 日本バリアフリー観光推進機構
後援:国土交通省観光庁/ 沖縄県/ 那覇市/ 那覇市観光協会/ 一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー
協力:国立大学法人琉球大学大学院観光科学研究科ヘルスツーリズム研究センター
障害者フォーラム「障害者週間」記念シンポジウム(2014.12.3)
テーマ:「障害者権利条約を批准して」
場所:中央合同庁舎 第8号館 1階講堂
主催:内閣府
インタビュー・取材・寄稿 北海道新聞朝刊 オピニオン欄「月曜討論」(2016.2.1)
『新国立競技場に求められるもの』(新国立競技場建築にむけたインタビュー記事)
読売新聞朝刊「ここが聞きたい アクセスインターナショナル社長 山崎泰広さん」(2015.6.1)
『公園までの道 車椅子も安全か』(環境省国立公園等のUD化推進事業に参加する有識者としてのインタビュー)
「JIA杉並地域会土曜学校の記録2011,2012,2013 共に学び、こころざす」(2015.4)
「見直そう、身近な暮らし」第2回『見直そう、ユニバーサルデザイン ~バリアフリーを超えて~』
[社団法人]日本建築家協会 関東甲信越支部・杉並地域会
クラブウィルビー(club willbe)ウェブマガジン・willbeインタビュー 山崎泰広さん(2015.2.16~)
vol.1「車椅子は自立するための道具なんです。」
vol.2「車椅子に快適に坐る技術=シーティング」
vol.3「日本は「障害者」、アメリカは「怪我しただけ」」
vol.4「オリンピックを一大福祉プロジェクトに」
(残間里江子さん主催のclub willbe web magazine interview)
(株)キャンディッド・コミュニケーションズ
人権のひろば No.95 インタビュー(2014.1.20)
『どんな時も可能性に挑戦』[公益財団法人]人権擁護協力会
公明新聞『歩行困難な人に パーキングパーミット 駐車場利用証』(2013.8.10)
身体、内部障害者、高齢者、妊産婦、難病者など対象者の基準を明確に
導入30府県で相互利用、「除外標章」との制度統合へ議論が必要』
(企画提案者としてパーキングパーミットについて取材を受けた記事)
毎日新聞 九州 社会面「わかる」『登録者限定の身障者用駐車場・佐賀発 全国30府県に』(2013.5.28)
(企画提案者としてパーキングパーミットについて取材を受けた記事)
読売新聞 「なっ解く」『障害者用駐車場の利用証』(2012.2.23)
(パーキングパーミットに関する取材と利用者紹介に協力した記事)
The Japan Times  Community ”Wheelchair pioneer out to change public perceptions
Disabled as teen, Mark Yamazaki imports U.S. tech, positive thinking” BY BARBARA BAYER(2011.1)
佐賀新聞「UD(ユニバーサルデザイン)って何?」
(2010.1.14)
第7回『みんな共用できるものを』
※UD全国大会に向けて県民にUDを理解させるための記事を寄稿。

上記の活動はまちづくり、バリアフリー、ユニバーサルデザインに関わる活動です。車椅子やシーティング等に関わる活動については山崎泰広のホームページをご覧ください。

PAGE TOP